番外編!ボジョレー・ヌーボー情報! その1

いつもお世話になります。例によって入荷の限られたワインですので、またまた早い者勝ち販売になってしまい申し訳ありません。(2019年8月8日配信

もうこちらをお知らせする時期になってしまいました・・・

番外編!ボジョレー・ヌーボー情報です・・・今年も新井順子女史のボジョレーをお届けします・・・

今年は非常に葡萄の管理がしやすい状況が続いております。雨がそんなに降らないので、トリートメントの回数が例年より少なく病気もほとんどありません。4月に一度雹が降り心配しましたが、ほんの一瞬で被害はほんの少しだけです。ずっと晴れが続き、今はそれがプラスに働いておりますが、2003年のように続くと、日照りとなって農業被害になりますが、今の段階では何とも言えない状況です。プラスとなるか、暑すぎて大変な年になるのか・・・。これだけは言えますが、収量は決して多いとは言えないと思います。おかげさまで去年は赤、ロゼ、白とたくさんの予約を頂きました。そこに近い葡萄は今の段階で確保できましたので、日照りがマイナスの方向に向かわないことをお祈りするばかりです(多少白の生産量が落ちそうですが・・・)。その願いが叶えば、2018年同様良い年になる可能性が高いです。でもこればかりは神様しかご存じありません。

1つ素晴らしいニュースがあります。ジョベール家のプレス機が新しくなりました。長年使用しておりましたが、もう30年選手。そろそろ新しいものに買い替えないとと思っていたら、近所の Jean Foillard 氏が新しいプレス機に変えるというので、そのプレス機を譲ってもらいました。コンピューターで圧を調整できる優れもの。これがあれば最高のジュースを絞ることができます。赤ワインにはそれほど影響はありませんが、白ワインはプレス機の良し悪しで葡萄ジュースの品質が決まります。このプレス機を見た時は本当に嬉しくなりました。去年までは白の絞りに本当に苦労したからです。

白ですが、ジョベールさんの畑のシャルドネは5年前に植えられておりますが、今年はその子たちが大きくなり大活躍すると思われます。それだけでは足りないので、近所の無農薬の生産者シモンの葡萄を買います。彼の畑は彼の経験と比例して畑の状態が年々良くなっており、シャルドネの品質も去年より向上しています。なかなかボジョレーで無農薬のシャルドネを探すのは難しいので、シモンには頑張ってもらいたいです。

今年は他の生産者の収穫は9月5日頃から予定しているようですが、私は10日頃になると思います。が、暑いので急に早まるかもしれません。8月に日本の山形県で初めてワインを作りますので、ボジョレーの収穫が早まると大変です。運を天にお任せするしかありませんね。(新井順子)」

junko1

 Le Pont du Diable Beaujolais Villages Nouveau Vinifie au Domaine Joubert par Junko
ル・ポント・ドゥ・ディアーブル ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー 2019 ¥3,240 予定価格

11回目になります!ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーです!

ワイン学校の同級生の新井順子女史。縁あって2002年からフランス・ロワールでワインを造り始めました。今や日本のワイン業界で彼女の名前を知らない人はいないほど。さらに日本人よりフランス人のほうが彼女のことを良く知っている(凄)。そして2009年に初めて1人でヌーボーに挑戦しました。

ル・ポント・ドゥ・ディアーブル(小悪魔の橋)は、AOCはボジョレー・ヴィラージュですが、すぐ隣がボジョレー・クリュの1つ、ブルイィ(Brouilly)です。畑の所有者はジョヴェール家。4代目マルセル氏の娘カリーヌが管理しています。樹齢60年の単一畑で、もちろん無農薬畑(ビオロジックで認証はなし)です。マセラシオン・カルボニックで発酵後木桶で熟成。SO2無添加。

ヌーボーはクール便でのお届けとなります。(クール代ご負担ください。)

予定輸入元定価¥3,672(税抜¥3,400)

181115_1211

 Domaine des Bois Lucas Gamey Rose Nouveau VdF Vinifie par Junko
ボワ・ルカ ガメイ ロゼ ヌーボー 2019 ¥3,402 予定価格

4回目のリリースとなる、人気のロゼ(ガメイ)のヌーボーです!

2016年上記のボジョレー・ヌーボーのル・ポント・ドゥ・ディアーブルを造り出すドメーヌ・ジョヴェールの畑からロゼのペティヤンを造る予定でしたが、熟成の時間が足りず、結果若干のガスを残したスティルワインとなりました。

今年も同じスタイルになるようです。通常のロゼよりは少し赤に近い色調。ガメイの華やかな風味を持ち、フレッシュで爽やかな味わいのロゼ・ヌーボーです。収穫後直ちにプレスし、タンクで発酵熟成。SO2無添加。瓶詰め後の仕上がりは若干のガスを残す可能性がありますので今までと同様ZORKというキャップで封印の予定です。

ヌーボーはクール便でのお届けとなります。(クール代ご負担ください。)

予定輸入元定価¥3,780(税別¥3,500)

181115_1209

本当に毎年大好評のヌーボーです。もちろん生産量は限られていますので、近年輸入元は店舗割り当てせざるを得ない状況です。

ご予約承ります。お早目のご予約をおすすめ致します。

【番外編!2018年ボジョレー・ヌーボー情報! その3】(2018年10月23日配信)

junko3

金額は税込価格(含消費税8%)です。クール代は送料とは別途ご請求になります。

この内容は、アドレスを頂戴した方にHP公開前にメールでお送りしています。ゆえにHP公開時にはすでに売切れのワインもございます。【チアーズ!カリフォルニアワイン】は、美味しいカリフォルニアワインをお送りしています。