超希少入荷の「リース」から新ブランドが誕生しました・・・アリージア

いつもお世話になります。例によって入荷の限られたワインですので、またまた早い者勝ち販売になってしまい申し訳ありません。(2019年9月12日配信

9月中旬まではクール便をご利用ください。通常便配送によるワインの劣化は責任を負えません。クール便到着後ワインをすぐに低温の場所に置いてください。急激な温度変化を与えたことによる液漏れやラベルの不良化の返品や交換はお受けできませんのでお気をつけください。

過去にメルマガでご紹介したことはありますが、ホームページではご紹介しておりません・・・

そのワイナリーから新ブランドが誕生しました・・・数量限定品です・・・

《 RHYS VINYARDS リース・ヴィンヤーズ 》

知る人ぞ知るカリフォルニアワインです。世界基準のプレミアムなシャルドネとピノ・ノワール(ブルゴーニュ・スタイル)を造り出している「リース・ヴィンヤーズ」です。

(リースは2012年ヴィンテージから日本正規入荷となりました。過去に何度かメルマガでご紹介したことはありますが、極々少量のためホームページではご紹介しておりません・・・)

ベンチャー・キャピタルで成功を収めたオーナーのケヴィン・ハーヴェイはブルゴーニュワイン、イタリアワインのコレクター。彼が自身で造るワインの理想としたものは、全ての管理ができる自社畑であることに拘り、涼しい風が吹く南東向きの斜面で表土は薄く粘土が混ざり、その下の土壌や母岩は海洋性堆積や隆起土壌で、標高は300m以上が好ましく、密樹で樹に多くのストレスを与え、ビオデナミやドライファーミング農法を行う、などと非常に厳しい条件を求めました。その場所はあのリッジやマウント・エデンのあるサンフランシスコの南のサンタ・クルーズ・マウンテンでした。

リースは冷涼地として有名なサンタ・クルーズ・マウンテンに6つの自社畑とリース・チームが栽培管理する契約畑を1つ所有します。またソノマの北、メンドシーノのアンダーソン・ヴァレーにも自社畑を所有します。オーナーのケヴィン・ハーヴェイ、ワインメーカーのジェフ・ブリンクマン、ワイングローワーのハビエール・タピアの3人が中心となり、栽培醸造の少数精鋭チームで高品質のワインを造り出しています。その拘りのワインはアメリカ国内ではほぼメーリングリストで完売。レストランや小売りへの数はほぼ皆無のため、コレクターズ・ワインとなっています。特にピノ・ノワールの評価で有名な、VINOUS を主催するアントニオ・ガローニは「見つけたら迷わず手に入れて欲しい」とコメントしました。リースはケヴィン・ハーヴェイの母方の苗字 Reese をもじって名付けられました。

Rhys
Horseshoe Vineyard
リース2

そのリース・ヴィンヤーズから新ブランドが誕生しました。セカンド・セレクションとなるAVAワイン(ヴィラージュ=地区名)の「アリージア」です。数量限定品です。売り切れ御免です。

 Alesia Chardonnay Anderson Valley
★アリージア シャルドネ アンダーソン・ヴァレー 2017 ¥7,560

リースのセカンド・セレクションとなるAVAワイン(ヴィラージュ=地区名)の「アリージア」です。2016年から、シングル・ヴィンヤードとしてセレクトしたキュヴェは「リース」としてリリースし、セカンド・セレクションは「アリージア」の名でAVAワイン(ヴィラージュ=地区名)としてリリースされました。

リースがアンダーソン・ヴァレーに所有する自社畑がベアワロー・ヴィンヤード。2008年取得時には8年樹が5ha育っていましたが、さらに7,5haに新しくシャルドネとピノ・ノワールを植樹。標高100~200mの南東向き斜面。土壌はベアワロー・ウォルフェインと呼ばれる粘土と赤土、そして川の堆積物が混じった土壌。アンダーソン・ヴァレーが太平洋に注ぐ一番北の左岸の斜面にあり、毎日霧が流れ込み非常に冷涼な気候。しかし日照量は十分で、ゆっくりと完熟した果実は秀逸な酸を保持します。

ベアワロー・ヴィンヤードはオーガニックまたはビオデナミで栽培。梗が付いたまま優しく圧搾し(梗がクッションの役目を果たし絞り過ぎることがない)、ポンプを使わずリース用に特注されたダミー製樽(4年乾燥)で樽発酵および樽熟成。天然酵母による1次発酵は冷たいセラーの中で約1年かけて行われ、マロラクティック発酵も100%終わらせます。樽熟成は約13ヶ月。リースのシングル・ヴィンヤードのセクションをした後、アリージアをセレクト。瓶詰め前の6ヶ月はステンレスタンクに移し追熟成を行いました。

柑橘系果実のアロマ。レモンやライムがクラッシュしたような爽快感。ミント、白い花、洋ナシ、アーモンドのニュアンスも。カリフォルニアの明るい果実の味わいを感じさせながらも、ブルゴーニュのきめ細やかな凝縮感を彷彿させる味わい。ふくよかな果実の厚み、心地良い樽のニュアンス、旧大陸を彷彿させる秀逸な酸がバランスよく存在しています。

100%シャルドネ
ALC12,5%
輸入元定価¥8,100(税抜¥7,500)

190909_1916

 Alesia Pinot Noir Anderson Valley
★アリージア ピノ・ノワール アンダーソン・ヴァレー 2017 ¥7,560

リースのセカンド・セレクションとなるAVAワイン(ヴィラージュ=地区名)の「アリージア」です。2016年から、シングル・ヴィンヤードとしてセレクトしたキュヴェは「リース」としてリリースし、セカンド・セレクションは「アリージア」の名でAVAワイン(ヴィラージュ=地区名)としてリリースされました。

リースがアンダーソン・ヴァレーに所有する自社畑がベアワロー・ヴィンヤード。2008年取得時には8年樹が5ha育っていましたが、さらに7,5haに新しくシャルドネとピノ・ノワールを植樹。標高100~200mの南東向き斜面。土壌はベアワロー・ウォルフェインと呼ばれる粘土と赤土、そして川の堆積物が混じった土壌。アンダーソン・ヴァレーが太平洋に注ぐ一番北の左岸の斜面にあり、毎日霧が流れ込み非常に冷涼な気候。しかし日照量は十分で、ゆっくりと完熟した果実は秀逸な酸を保持します。

ベアワロー・ヴィンヤードはオーガニックまたはビオデナミで栽培。畑の区画ごとに発酵できるように1トン容量のオープントップのステンレス発酵槽を使用。小さいのでフォークリフトで持ち上げることができ、樽詰めや移動がポンプを使わずにできるという利点も。約25%全房発酵。天然酵母のみ。4年の天然乾燥(通常は3年以下)のフランス産樽で約1年半熟成。リースのシングル・ヴィンヤードのセレクションをした後アリージアをセレクト。ノンフィルター。人工的な清澄をせずに瓶詰め。

華やかな赤黒系果実のアロマ。クランベリー、ブラックチェリー、ブラックベリーなどに、涼しい気候から来るタイム、ローズマリー、ラベンダーなどのハーブ系のアロマが加わります。プラムやカシスの果実味が優しくジューシーで、なめらかなタンニンと混ざり合います。エレガントで心地良い酸が長い余韻の中に続きます。

100%ピノ・ノワール
ALC13,8%
輸入元定価¥8,100(税抜¥7,500)

190909_1915

ちなみに超希少なリースは・・・

 Rhys Vineyards Horseshoe Vineyard Chardonnay Santa Cruz Mountain
★リース ホースシュー・ヴィンヤード シャルドネ サンタ・クルーズ・マウンテン 2016 ¥18,360 希少限定品
 Rhys Vineyards Horseshoe Vineyard Pinot Noir Santa Cruz Mountain
★リース ホースシュー・ヴィンヤード ピノ・ノワール サンタ・クルーズ・マウンテン 2016 ¥20,520 希少限定品

「ホース・ヴィンヤーズ」がサンタ・クルーズ・マウンテンに所有する自社畑の1つ、ホースシュー・ヴィンヤードから。リースのコンセプトを代表するワインです。

シャルドネはフランス産樽にて発酵および熟成(新樽約20~25%で13ヶ月)。上物のブルゴーニュを思わせる堅固な凝縮感とミネラル感を持ちます。ピノ・ノワールは同じくフランス産樽にて熟成(新樽約30%で17ヶ月)。カリフォルニアらしからぬエレガントな果実味と綺麗な酸を持ちます。カリフォルニアワインのイメージを覆す逸品です。

150705_1359

 

リース1

金額は税込価格(含消費税8%)です。クール代は送料とは別途ご請求になります。

この内容は、アドレスを頂戴した方にHP公開前にメールでお送りしています。ゆえにHP公開時にはすでに売切れのワインもございます。【チアーズ!カリフォルニアワイン】は、美味しいカリフォルニアワインをお送りしています。