今年もたくさんの方とお会いできました!

いつもお世話になります。
例によって入荷の限られたワインですので、またまた早い者勝ち販売になってしまい申し訳ありません。

MERRY CHRISTMAS !

今回のメルマガが年内最後になります。今年も本当にありがとうございました。

今回はワインのご紹介ではありません(笑)・・・

《 今年もたくさんの方とお会いできました! 》

今年もたくさんの方とお会いすることができました(喜)。
そして、私の「SFジャイアンツ」のジャージにサインがまた増えました(再喜)。

2月: 是非お会いしたかった方の1人です。ジンファンデル3大Rの1つ「レイヴェンズウッド」のオーナー、ジョエル・ピーターソン氏です。レイヴェンズウッドのキャッチコピーは「No Wimpy Wine !(軟弱なワイ ンなんて造ってたまるか!)」。お会いした日はテンガロンハットにレイバンじゃなかったけど、かっこよかった(うっとり)・・・

憧れの人でした・・・

わざわざレイヴェンズウッドの
スエット着て行きました(笑)

3月: 「ハーラン・エステート」のディレクター、ダン・ウイーヴァー氏。ダン氏のお嬢さん、ティーンネージャーのソフィーも一緒にご来日。めちゃくちゃかわいい娘でした。しかもSFジャイアンツのファンで、意気投合!年がいもなく興奮した夜でした(笑)・・・

SFファンの親子です(笑)

ソフィはめちゃくちゃかわいい!

3月: サンタ・バーバラ注目のワイナリー、「ブリュワー・クリフトン」のワインメーカー、グレッグ・ブリュワー氏。すごい明るいナイス・ガイでした・・・

いや~ほんとに明るいナイス・ガイでした!

 

 

4月: セントラル・コーストで古風なワイン造りをする「アルカディアン」のオーナー、ジョセフ・デイヴィット氏。あまりかっこいい方ではないのですが(失礼)、奥様は長身のめちゃ美人さんでした・・・

「うちは足で葡萄を踏み潰しているんだ」
と、おっしゃってました・・・


 

4月: オレゴンの生産者が来日。「クリストム」のワインメーカー、スティーブ・ドナー氏は、「カレラ」のアシスタント・ワインメ ーカーを長い間務めた方です。私が気になっていた「エルク・コーブ」のアダム・キャンベル氏にもお会いできました。

 

 

 

スティーブ・ドナー氏は「カレラ」で10年以上も

ワインメークに携わりました

4月: ナパの大御所ナパ・ヴァレー・ヴィントナーズが久しぶりに来日。
シェイファー」の社長ダグ・シェイファー氏とまたご対面。お互い冗談言いっぱなし(笑)。メル友ですから・・・

 

 

ダグさんもホントに楽しい方です!

また遊びに行きますので、よろしく!
(メル友ですから・・・笑)

 

 


4月: 「ヴィアダー」のオーナー、素敵なデリア・ヴィアダーさんや、私達夫婦が大好きな「ダックホーン」のマーガレット・ダックホーンさんとも再会。「ケイン」のクリストファー・ハウエル氏とは4年振り。「ブラウン」のブラウン ・ファミリーは大家族でご来日(笑)・・・

 

デリアさんに会った方は
必ずヴィアダーのファンになります(笑)

 

 

 

ホントに素敵なおばさま、失礼、
レディーのマーガレットさん

 

 

 


5月: わぉー!やっとポール・ホッブス氏とお会いできました。若い頃から注目を浴び、「オパス・ワン」では醸造責任者を務めました。現在は自身のブランド「ポール・ホッブス」や、チリやアルゼンチンのワイナリーのコンサルタントに力を注いでいます。思ってたよりも若く見えました(失礼)。お会いした時ホッブス氏は、日本にいる友人に連絡するため私の携帯を使って電話したんです。証拠写真あり(笑)・・・

 

 

ホッブス氏が使っている
オレンジ色の携帯は私のです・・・

 


7月: 今年初めて行われたナパ・ヴァレー・オークションでの「E-オークション」。現地と同時進行のネットオークションで、 私は見事に「フロッグス・リープ」のマグナム・ボトル5本セットを落札。しかし、老後の貯金を使ったため、妻からパンチをもらいました。でも妻は嬉しそうにパンチしました(笑)・・・ジョンさん、これ一緒に飲もうねー!

 

カ・エ・ル・が・ピョン!

ジョンさんらしいユーモアのある
デザインですね・・・

ちなみにエッチングです!
(非売品 要相談・・・笑)

9月: 「スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ」のナショナル・セールス・マネージャー、ジョン・コルメイヤー氏。あのパリ・ブラインドテイスティングの記事が載った1976年の「タイム」誌を見せていただきました。私「触ってもいいんですか?」コルメイヤー氏「そっとね(笑)」

 

1976年の本物の「タイム」誌です・・・

 

 


10月: 最近ちょこちょこと日本に来ている「ニコルス」のキース・ニコルス氏ですが、なんと今年は娘を連れてきました。ア ンバーさんという金髪の綺麗な方でした。オヤジなしで記念撮影しました(笑)・・・

 

右側の女性も娘だったような・・・

 

 


11月: 「クロ・デュ・ヴァル」の副社長ジョン・クルーズ氏。渋くて物静かな方でした。一緒に飲もうと思って、「リザーブ・カベルネ 1978」を持って行きました。カリフォルニアは熟成しないなんて思ってる方に飲ませてあげたかったです(失礼)。めちゃ美味かったです・・・

 

 

「貴重なボトルをありがとう」

「お礼はナパでお願いします・・・」

 


12月: アンリ・ジャイエを師と仰ぎ、サンタ・バーバラを「カリフォルニアのコート・ドール」と言わしめた「オー・ボン・クリマ」 のジム・クレンデネン氏。短くした髪が元に戻っていました。「また髪伸ばしたんですか?」と尋ねると「ちょんまげ結えるぜ(笑)」とのお答え。やっぱりこの人は「ロン毛にアロハ・シャツ」が似合うと思います・・・

 

 

今回は渋いジャケットです

やっぱこの人は「アロハ」だろ・・・

 

 


12月: ルシアン・リヴァーの「ナカイ」の中井章恵さんが今年も里帰り。当店を訪問してくださいました。当店は千葉の船橋 にありますが、なんと中井さんも船橋で育ったのでした。しかも当店のすぐそばなんです・・・

 

 

 

地元っ子同士です・・・笑

 

 


ある時ジョンさんとお話をしていたら、メジャー・リーグの話になって・・・ジョンさんはサンフランシスコ・ジャイアンツのファンとのこと。「今度私のジャージにサインしてください」「OK!」みたいな・・・


ジョンさんのサインから始まった
SFジャイアンツのジャージ

ちなみに背番号は「00」です

カエルの目じゃないよ・・・

 

 

 


ちなみに、私のジャージにサインを書くことができる方はワイナリーのオーナーまたはワインメーカーだけです。そしてなによりも「SFジャイアンツ」のファンでなければいけません(えばる・・・)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も本当にありがとうございました。
それではみなさま、良いお年をお迎えください!

 

 

この内容は、アドレスを頂戴した方にHP公開前にメールでお送りしています。
ゆえにHP公開時にはすでに売切れのワインもございます。