陽気なダグさん&優しいレイさん

スタッグス・リープ地区を代表するのはもちろん、ナパ・ヴァレーを代表するワイナリーの1つ「シェイファー・ヴィンヤーズ」の2代目社長であるダグ・シェイファー氏と、ソノマ・マウンテンの老舗ワイナリー「ローレル・グレン」のワインメーカー、レイ・カフマン氏が来日しました。

5月27日(木)

両ワイナリーの正規輸入元である中川プランニング主催によるセミナーに出席しました。メディア及びホテル、レストラン、販売店の方を対象に限られた30名ほどが東京・中央区の某ホテルに集まりました。

ちなみに私は輸入元とワイナリーを訪問したので、優先招待(やりー)!
ダグ氏とは2年ぶりの再会という事で、本業のビール運びそっちのけで午前10時30分から始まるセミナーより少し早めにホテルへ・・・

興奮しながら到着。ちょっと早すぎたか、だーれもいません(寂)・・・

すると現れました。レイ・カフマンさんです。私のことすぐわかったみたい。

ユー、元気?」「はい!またお会いできて嬉しいです」感激のごたいめーん(喜)。

サンタクロースみたいなお髭のレイ・カフマンさん。ワイナリーを廻る時に同行していろいろ面倒をみていただきました。レイさんの奥様は日本人で恵美子さんといいます。ソノマで暮して20年。通訳をしてくださったり、レイさんと一緒に私達の面倒をいろいろ見てくださいました。

カフマン夫妻とは3度目のご対面になりました。

そして次ぎに現れたのはダグ・シェイファー氏。長身で陽気なナイス・ガイ。

こんちわ!私のこと覚えてないですよね?」「うーん?」って感じ(ショック)。
でも、ワイナリーを訪問したことを話すと明るい笑顔で応えてくれました。

私と会ったことのある方は見たことがあるかも知れませんが、私はサンフランシスコ・ジャイアンツのユニフォームを持っています。大学生ぐらいから日本のプロ野球よりもメジャー・リーグが好きでたまに深夜TV放送される試合を見ていました。ナパやソノマの玄関はサンフランシスコですよネ。ワイン関係者で野球好きの方はジャイアンツを応援しています。私は個人的には野茂選手をずーと応援してるのですが、チームはジャイアンツ!レイさんも大のジャイアンツ・ファン。私がプレゼントした東京読売ジャイアンツのユニフォーム着てワールドシリーズ見に行くくらいですから(ちなみに恵美子さんはフットボール好きで、もちろんフォーティーナイナーズの大ファンです)。私はホテルに入ってからそのユニホームをはおり、セミナー会場で待っているとレイさんはすぐ気がついてくれ、オオウケ!

ダグさんも理由を聞いてオオウケ!ユニフォームの背中にはナパの「フロッグス・リープ」のオーナー、ジョン・ウイリアムズ氏のサインが書かれていますので、正面のほうにレイさんとダグさんにサインをいただきました。ダグさんはジョン・ウイリアムズ氏ともすごく仲が良いので、これ見て楽しんでいました。

ダグさんは17才までシカゴで暮していました。その後一家全員でナパへ。
ダグさん「僕はシカゴ・ベアーズも応援してるヨ
レイさんと私「ノー、ベアーズ。ゴー、ジャイアンツ!

さて、私は何をしにここへきたのでしょうか(笑)?

セミナーの始まりです。今回のテーマは「ナパとソノマのテロワール」です。お2人からワイナリーの歴史やワインメイクについてお話がありました。

試飲したワインは・・・

①ローレル・グレン カベルネ ソノマ 2000
赤い果実味と綺麗な酸味 やさしいタンニン

②シェイファー カベルネ ナパ 2000
フルーツの甘味を感じる果実味 バランスが良く笑顔!

③ローレル・グレン カベルネ 2002 バレル・サンプル
濃厚な色合い 引き締った果実味と酸味 長熟を期待

④シェイファー ヒルサイド・セレクト ナパ 2002 バレル・サンプル
リッチ、ビック 凝縮感 レーズンのような風味も

⑤ローレル・グレン リザーブ カベルネ ソノマ 1999
澄んだ黒ルビー色 上品な味わい まさにグラン・ヴァン 惚れた!

⑥シェイファー ヒルサイド・セレクト ナパ 1999
プラム、コーヒー 口当たりは柔らかいが余韻はパワフルで長い

シェイファーはカリフォルニア・ワインを世界に知らしめたスタッグス・リープ・ワイン・セラーズやクロ・デュ・ヴァルと共にスタッグス・リープ地区を代表するワイナリーです。スタッグス・リープ地区のカベルネは「ベルベットの手袋をはめた鉄の拳」とか「カシミアのセーターを着ている感じ」などと表現されています。

シェイファーの葡萄栽培は有機栽培をしていますが、州公認の完全なオーガニック・ワイナリーとしては認められていません。現在ナパで多くのワイナリーが行なっているサスティナブル・アグリカルチャー(環境保護を優先とした農業)を実践しています。自然環境への負担を最小に、他の生態系との調和を重視するエコシステムを作り上げるというワイン生産を行なっています。

ローレル・グレンは1978年設立のソノマでは老舗ワイナリーです。オーナーのパトリック・キャンベル氏はハーバード大学で哲学を専攻。ソノマ・マウンテンの禅寺で修業中に葡萄栽培に魅了され葡萄畑を購入、栽培農家となりました。85年からレイ・カフマン氏が醸造責任者として参加しました。

ヴァレーの低地から約600フィートにある畑は火山性の土質と、この地が海底だった時期があるため海洋性の土質も混じっています。そのことがワインに何層にもわたる味を加えているとのことです。ローレル・グレンでは葡萄の栽培、醸造、樽熟成の全てをひとつのコンセプト、テロワールに焦点を当てています。つまり、葡萄を取り囲むテロワールをそのままボトルに詰め込むことを最大の目的にしています。

セミナーが終了し、ひとやすみすると午後は同ホテル内で試飲会が行なわれました。こちらもワイン業界関係者が100名ほど集まったようです。(セミナー終了後、私は店に戻り少しビール運びです。休ませてよー!)

そして午後6時30分からは麻布十番にある「カリフォルニア・ワイン・ガーデン」というお店で親睦会です。中川プランニングさんのナパ・ツアーに参加した歴代の販売店の方が集まりました。またもやビール運びを途中で抜けて参加です(顰蹙)。

夜の部には私の妻も当然参加です!私達はダグさんのお隣の席です。もー、固い話は抜き!ダグさんがきのう銀座に行った話、デパ地下の話、そして、お話できませんがダグさんのプライベートな話などなど・・・。

お話しながら飲んだワインは・・・

①シェイファー レッド・ショルダー・ランチ シャルドネ 2001

②シェイファー リレントレス シラー 2000

③ローレル・グレン ザ・ジン ジンファンデル 2002

④シェイファー ファイヤー・ブレイク 2000

⑤シェイファー ヒルサイド・セレクト カベルネ 1998 マグナム

⑥ローレル・グレン カベルネ 1993 マグナム

⑦シェイファー ヒルサイド・セレクト カベルネ 2000 (未リリース)

⑧ローレル・グレン カベルネ 2001 (未リリース)

そして、わたくし、またやってしまいました(何を?)!

ダグさんの父親で、「シェイファー」の創始者であり現会長のジョン・シェイファー氏が初めてカベルネを造ったのが1978年(1000ケース)。82年には良質のロットからリザーブ・ワインを生産しました。83年にはこのリザーブ・ワインに名前を付けて販売しました。そーです!それがあの「ヒルサイド・セレクト」です。

輸入元とワイン・ガーデンさんにお許しをいただき、「1985年 ヒルサイド・セレクト マグナム・ボトル」を持ち込みさせていただきました。80年代最高のヴィンテージと言われる85年。83年からシェイファーでワイン造りを始めたダグさんですが、この85年は個人的にものすごーく思い入れがあるとのこと。ダグさん、めちゃくちゃ感激してくださいました(お礼になんかちょーだい・・・笑)。

もちろん他のみなさんからも感謝のお言葉をいただきました。秘蔵の1本ではありましたが、ワインを愛する方とシェアーできる喜びは、そのワインを2倍にも3倍にも美味しくしてくれます。しかも、実際にワインを造った方と一緒に飲めるなんて、こんな嬉しいことはありません(うれし涙か、開けちゃった後悔の涙か・・・)

ダグさん「本当に楽しい夜だった。最高のプレゼントありがとう!
レイさん「ソノマに遊びにおいで。ジャイアンツ戦一緒に見に行こう!

ありがとー!ダグさん!ありがとー!レイさん!
ダグさんにボトルにサインを頂戴し、酔いながらもしっかり抱え、夫婦2人仲良く(疑?)自宅へ戻りました。

 

★シェイファー カベルネ ヒルサイド・セレクト ナパ 1999

ワイナリーを囲む自社畑の最上のロットをブレンドして造られる最上級品「ヒルサイド・セレクト」。ワインスペクテーターでは、99年はハーラン、アロウホ、スクリーミング・イーグル、ブライアント・ファミリーとこのシェイファーのヒルサイド・セレクトのみが最高の97点を獲得。ボトルも強烈です(重いこと、重いこと)。

輸入元価格¥26,250(税込) 当店価格¥21,000(税込)

★シェイファー シラー リレントレス ナパ 2000

99ヴィンテージがファースト・ヴィンテージのシェイファー新ラインナップのシラー「リレントス」。ワイナリー訪問年がリリース年だったため日本上陸前に試飲できました。リレントレスは「慈悲深い・・・」という意味らしいです(むずかし・・・)。ソイルの香りを持つ、濃縮した果実味。少し寝かせてみたいです。

輸入元価格¥9,450(税込) 当店価格¥7,560(税込)

★シェイファー ファイヤー・ブレイク ナパ 2000

94%サンジョヴェーゼ、6%カベルネのスーパー・タスカン系の「ファイヤー・ブレイク」。ベリー系の心地良い風味に、ほどよいオークの風味を持ったカベルネが調和。野火で危うくカベルネ畑が壊滅になる寸前で、この畑でおさまったという事件がこのワインの名前の由来です。美味しくてカプカプいけます!

輸入元価格¥5,775(税込) 当店価格¥5,040(税込)

★ローレル・グレン リザーブ カベルネ ソノマ 1999

リザーブのカベルネです。ローレル・グレンは最高年しかリザーブを造りません。過去は90年と93年の2回だけ。これが3回目のリザーブです。生産量はなんと100ケース!当店にあるのが不思議なくらいです!辛口評論家タンザーが92点、W&Sが95点をつけました!

輸入元価格¥12,600(税込) 当店価格¥10,080(税込)

★ローレル・グレン カベルネ ソノマ 1999

グレートなスタンダード・キュヴェのカベルネです。複雑味を持ちながらも、上品で優しい甘い香りで、赤黒い果実味となめらかなタンニンです。上記のリザーブは贅沢品!これで充分美味しい!いや、美味しすぎーる!

輸入元価格¥8,400(税込) 当店価格¥6,825(税込)